読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

170519

今日もずっとだるかったのは、天気のせいなのか。

自分が置かれている状況のせいなのか。

いずれにせよ、自分を苦しめる何かが外にある、ということだ。

でも、それを招き入れたのは自分だ。

もしかしたら、自分自身がつくり出したものなのかもしれない。

わたしだ。

この状況に追い込んだのは、わたしだ。

誰にも言えない。

色んな顔を思い出すけれど、みんな遠くに感じる。

ひどく冷たく見える。

涙が出てきて、しばらく布団の中で泣いていた。

それから眠って、また泣いた。

胃の辺りに違和感を抱えながら仕事に行き、

無事に務めを果たし、帰った。

とてもだるい。

自分がすべての関係から切り離されて孤立している感覚が抜けない。