170623

祖母がそろそろ向こうへ行くらしいのだけど、なんにも考えちゃいない。 仕事は落ち着いてきた。嵐は去った。また来月来るのだろうか。 機材を格安で揃え、部屋を模様替えした。 楽器やパソコンがこの湿度にやられないか心配。 カセットテープの録音がうまく…

170607

知人にこの日記を見られていると思うと、うんざりする。 胸の中で波が寄せては返すのを感じている。 この波が大きくなって、自分のその中に消えてしまいたいと思う。

170519

今日もずっとだるかったのは、天気のせいなのか。 自分が置かれている状況のせいなのか。 いずれにせよ、自分を苦しめる何かが外にある、ということだ。 でも、それを招き入れたのは自分だ。 もしかしたら、自分自身がつくり出したものなのかもしれない。 わ…

170518

今日は休みだったのだけれど、朝からずっとネット見てて、頭が重たくなって、寝るというのを何度か繰り返した。 「女装男子」「男の娘」の画像をtwitterで沢山見てうっとりして、 自分の住む町に女装サロンがあるのを知った。 そのうち行ってみようと思う。 …

170517

前のパートナーの返事が最近乾いた感じになってきたこととか、 よくセックスだけしてた友達が結婚したこととか、 こないだtinderで知り合った人がちょっといい関係になりそうだったのに、 去り際の「ありがとうございました」という挨拶を聞いてがっかりした…

170515

ひどく忙しかったわけでもないのに、心が休まらない一週間だった。 土曜日に大事な案件があったのと、 それに関連して上司との関係が悪くなってしまったからだ。 神経が休まらず、煙草の本数が増え、風邪を引いた。 自分は三十を過ぎた今でも甘えん坊なのだ…

170511

しばらくのあいだ、何も書く気が起きなかった。 もういま、何もしたくないんだ。 目の前に新品の楽器が鎮座している。 楽器は音が鳴らされるのを待っている。 言葉は吐き出されるのを待っている。 でもわたしはそれを許すことができないでいる。 首がごきご…

161125

カラスに襲われる夢で目が覚めて、外が明るいのを確認して、 カーテンを開けてまた眠った。 昼前に起きて、 宮沢昭『グリーン・ドルフィン』と大西順子の『フラジャイル』をかける。 どちらも日野元彦目当てで借りた。まだよくわからない。 サンプリング作業…

珍しく人付き合いで飲む日が多く、日記をつけるのを忘れてしまった。 寒暖差が激しいので、どの服を着ていくか決めるのに時間がかかってしまう。 そのうち、セーターやコートの種類が少ないことに欲求不満を抱いてしまう。 今日は文学フリマに行って、いくつ…

カーテン、スピーカー

晴れた。目が覚めて、カーテンの方を見ると明るくなっている。 嬉しいけれど、昨日の夜更かしのせいか体が重かった。 カーテンを開けて日差しを浴びる。 気持ちがいい。 昨日買っておいたドーナツを食べて、 布団を干し、掃除をした。 滞りなく家事を進めら…

カーテン、雲

朝、目覚ましをかけていないのに、いつもの時間に目が覚めた。 日野皓正の『トランス・ブルー』をかける。 ライミングの練習。 だいぶ頭が固くなってしまったようだ。 朝日記を書くのをやめたから、もう少し練習に裂いていくつもり。 昼から仕事。 急いで支…

ワンピース、ディラン

パートナーの家から朝帰り。 今日は彫刻のようなワンピースを着ていた。 きれいなワンピースだね、いいなあと言うと、 彼女はそれをzozousedで買ったことを教えてくれた。 私は少し彼女がうらやましい。 うらやましい、という言い方が適切かどうかはわからな…